ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

春を感じるレッスンでした!

春はなかなかすんなりやってきませんね。
昨日はあんなにいいお天気だったのに、
今日はまた寒い一日。

今月のレッスンも、雪の日に始まり、晴れの日に終了でした。
でも、お天気にかかわらず、テーブルだけは春爛漫です。
「日本のお茶と和素材のお菓子」がテーマだった3月。
春を感じられるような優しい和を表現しました。

c0222952_11541572.jpg
c0222952_11535534.jpg



































いつも飲み慣れた加賀の紅茶は、
焙じることで、こうばしい香りただよう
さらに和の雰囲気の味わいに変身。
ミルクとてんさい糖をちょっぴり。
軽やかなやさしい甘さのミルクティーになりましたよ!
本来の加賀の紅茶らしい香りもふわっと鼻の奥に…

c0222952_12233212.jpg












お菓子は…いつもお世話になってます、あずま園さん
「加賀棒ほうじ茶」をつかって、冷たいデザートを。
こちらのほうじ茶は、ご主人こだわりの自家焙煎。
私はもう他のほうじ茶が飲めないほどリピートしてます(笑)。
ほうじ茶の香味がストレートに感じられる、
さっぱりした甘さのこのデザート。
食事のあとも、真冬でもスルリとおなかにおさまりそう。
ほうじ茶のシロップをかけていただきます。

c0222952_11563556.jpg


















メインの抹茶ケーキは、米粉を使用。
味を大きく左右する抹茶選びも大事です。
こちらは小林屋茶舗さんでお取り扱いの、
西尾産のおいしいお抹茶。
製菓用の抹茶とは発色も風味も全然違います。

生徒さんのケーキ焼き上がり〜〜

c0222952_11564414.jpg












そして試食〜〜〜!
桜口金できなこ味のクリームを絞って添えました。

c0222952_1159567.jpg












和のお菓子ときたら、やっぱりあわせたいのは和紅茶です。
熊本・お茶のカジハラさんの告茶(つげちゃ)・べにふうき。
春摘みと秋摘みを飲み比べてみました。
春摘みの香り高い凜とした味わいも、
秋摘みの深くまろやかな味わいも
どちらも雑味がなく、すっきりおいしいお茶でした!
紅茶は作り手の想いがちゃんとお茶に表れますね。

c0222952_13183654.jpg


















最後は、ケーキをストライプ模様におめかしして、
シンプルながらも、ちょっとかわいくラッピング!

c0222952_12422879.jpg


















3月はなにかと気ぜわしい季節ですが、
今月もたくさんの方にご参加いただきました。
ありがとうございました〜♪
来月も、みなさんと一緒に、
たのしいお茶とお菓子の時間が過ごせますように。
心地良い時間をお届けできますように。
[PR]
by chetea | 2015-03-23 13:26 | お茶+お菓子レッスン2 | Comments(4)
Commented by chocottie at 2015-03-24 00:19
どれもこれも是非味わってみたいものばかり!素敵ですねえ。お抹茶のケーキのストライプ、とても効果ありですね!
きな粉味のクリームも気になるし、ほうじ茶のシロップも気になります。
ものづくりってこういうことですよねえ。微細に気配りがされてる。見習って日常生活にその心意気を取り入れたいです。できないかもですけど。
Commented by chetea at 2015-03-24 14:46
>chocottieさま

ストライプにお化粧するまでは、なかなかに地味な装いなのでね、たしかに効果アリですよね〜。そして抹茶色とピンクの組み合わせが春らしいとみなさん喜んでくださいました〜!
西尾の抹茶はなじみがないという生徒さんが多かったですが、製菓用の抹茶よりずっとずっと良いものであるということ、宇治には負けないわよ!ということがわかってもらえるようにお話ししたつもりです(笑)

ちなみに、わたしの日常生活はけっこう手抜きです!!!
Commented by ququri_hime at 2015-03-27 10:25
もぅ本当に・・・毎回いければいいのに・・・
どれもこれも見ていたらたまらないです(´ー`)
Commented by chetea at 2015-03-29 14:36
>ququri_himeさま

来月は広島レモンでレッスンです〜〜〜!
お仕事忙しいのはいいことだよ!花粉症もしんどそうだけど・・・大丈夫かしら〜〜?
<< 4月のスベシャルレッスンのご案内 冬から春へ。 >>