ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

キッズとバレンタインのお菓子を!

今年も、キッズのためのバレンタインレッスンを開催しました。
ここ数年恒例なのですが、お知らせを出したとたん、
すっかり常連さんになった子どもたちのご予約が殺到!
新しいお友達も増え、あっという間に満席に〜!
みなさん、楽しみにしていてくれてどうもありがとう〜!

今年は『トリプルチョコカップケーキ』
スイートチョコ、ココアパウダー、チョコチップのトリプル使い、
材料はリッチに、作り方は簡単に、味はおいしく、
見た目はかわいい!をめざして。
トッピングするの、みんな大好きですよね。

c0222952_22175183.jpg












姉妹で参加してくれたふたり。
おねえちゃんが常に妹をサポートしながら。
微笑ましいシーンでした。

c0222952_2217423.jpg














男の子も、こんなに上手に生地を絞ってます!

c0222952_22174474.jpg


















試食用に用意しておいたカップケーキにも
自由にカラフルなトッピングをしてもらいました。
おまけにそえたクッキーには、みんなの名前をいれて。

c0222952_22174764.jpg












できあがり〜
上、わたしの見本。
下、キッズの作品例。

c0222952_22504010.jpg
c0222952_22173979.jpg




































とってもじょうずにできてますね♪

子どもたちには、道具の使い方、材料のこと、混ぜ方のコツなど、
お菓子作りのことを丁寧に教えるようにしています。
その結果、子どもたちがおうちに帰ってお母さんと作るときには、
お母さんよりずっと物知りな、ちいさな先生になるみたい(笑)。
レッスン終了後には、たくさんのつくれぽをいただきました。
みなさん、ステキな写真をありがとうございます!
おうちで作ってもらえるのはなによりもうれしいのです。

キッズのレッスンでは、はじめは緊張して恥ずかしそうな子も、
最後にはニコニコ楽しそうな笑顔をみせてくれます。
やっぱりこれはお菓子のチカラ?

ありきたりだけど、
大人も子どもも笑顔にできるお菓子を
これからもつくっていきたいものです。
またキッズのレッスン、企画しますね♪
[PR]
by chetea | 2016-02-29 23:27 | お茶+お菓子レッスン2 | Comments(2)
Commented by chocottie at 2016-03-03 15:14
子供の作った盛りだくさんなお菓子が、子供らしくていいな。
本格的なお菓子作りを楽しむチャンスが与えられる子供。食育にもなるし良いことだなあ。お母さんのありがたみが実感できるし。(笑)
スマホを幼児の頃から使うことや、豊富なモノだらけの世界に育つ子供達が、機械では味わえない喜びを感じられるチャンスがあるのが救いなのかな、などと写真を見ていて大真面目に考えましたよ。そういう意味でも北陸にはモノづくりの土壌があって、四季もはっきりしていて、良いところだなあと改めて感じましたよ。
Commented by chetea at 2016-03-07 23:01
>chocottieさま
キッズのクラスは、パワーいるんですが、ちいさなことで驚いたり、すごいな〜って関心持ってくれる子どもたちを相手にしていると、子どもってホントに素直で正直で、吸収力あるんだな〜って思えます。大人が忘れてしまったあの感覚、なかなかいいものです。「箱に入れましょう!」ってぺったんこの箱を渡したら、「ミスドの店員さんになったみたいや〜!」って(笑)かわいいですよね。。。こういう単純で子どもらしいところ、スマホやムダに溢れるモノや情報で汚したくないですよね。
<< 3月のレッスン日程とお詫び 1月のレッスンを振り返る〜 >>