ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ラストレッスン!4年間ありがとうございました!

気持ちのよい秋晴れが続いてます。
季節の移ろいは本当に早いものですね。

出張教室時代から数えるともっと長くなりますが、自宅でお茶とお菓子の教室をはじめて丸4年経ちました。「自宅で教室をしています」というと、ともすると優雅なイメージをもたれがちですが、月ごとにテーマを考え、新しいレシピを考案し、試作し、みなさんに楽しんで頂けるようなテーブルコーディネートを考え、タイムスケジュールを組み、原価計算をして、材料を揃えて計量し、わかりやすく教える!ということの大変さ、きっと同業の方には分かってもらえると思いますが、ありがたいことに、教室に通ってくださっていた生徒さんたちが一番理解してくださっていたような気がします。

そんなステキな生徒さんたちに囲まれて駆け抜けた4年間のお教室に、一旦区切りをつけることになりました。近しい方々、生徒さんたちはすでにご存知でしたが、めっきり更新もしなくなってしまったダメダメなブログをいつもみてくださってる方々、いつかお教室に参加したいんです!とお声をかけてくださっていた方にはちょっと残念なお知らせになってしまったかもしれません。

次のステップに進みたい!という私のわがままでこうなったわけですが、生徒さんはじめ、周りのみなさんは、教室の閉鎖を惜しんでくださるだけではなく、次に進むための勇気をくれて、背中を押してくれて、応援してくれて、はたまた教室を再開を願ってくださったりも…。たくさんの励ましと温かい言葉で胸がいっぱいです!

ラストとなった9月は、40名の生徒さんが参加してくださいました。では、最後のレポートです!

ウェルカムティーは、甘くて濃厚なのに、とってもさわやかなアイスミントチャイ。夏のおわり、秋のはじまりにぴったりの味わいでした。
c0222952_14145581.jpg















c0222952_14143179.jpg



















冷たいウェルカムティーにつづいて、あたたかい紅茶を。
アンザックビスケットとともに、ダージリン・モンスーン・ソウレニ茶園(2016)。

c0222952_14253783.jpg



















今年の6月以降、ダージリンで続く暴動…。茶園の現状が心配です。こんなすばらしい紅茶を作ることができる環境も人も技術も、複雑な歴史と政治背景から起こってしまった暴動の前では、どうにもならないのでしょうか… 摘まれなかった茶葉が与える今後への影響が大きいことは免れませんが、最高のダージリンにまた出逢える日を楽しみに。

さて、お菓子をつくりましょう!イギリスヨークシャーのティールーム「Bettys」が有名にした「ファットラスカル」。由来もネーミングもおもしろいお菓子。紅茶に最高に合います!真っ赤なドレンチェリーのおめめをつけてね…

c0222952_14293680.jpg















決してかわいいとはいえないラスカル(いたずらっこの意味)の顔ですが、焼き上がってお皿に盛ると、あら不思議、なんだか愛想よくキュートに見えてきます。コーヒー&ウォルナッツケーキもいっしょにティータイム!

c0222952_14324948.jpg



















c0222952_14323114.jpg



















このケーキ、”コーヒー”の名のとおり、しっかりコーヒーテイストなんですけどね。これがまた紅茶にあうんです!私も怖くて長く敬遠していたお菓子だったのですが(笑)、作って食べてビックリ!イギリスのティールームで大人気の理由、納得です!ただし、本来の甘さでコーヒーバタークリームをつくると、衝撃的な甘さになるので、いろいろ工夫して軽くしあげてます。みなさん1台ずつお持ち帰り。お花のように見えるクリームのナッペ、ちょっと難しかったようですが、がんばりました〜!

c0222952_15000948.jpg















c0222952_14361369.jpg



















今月はまだまだもりだくさん!ランチはトルコ料理です〜!
4年間のレッスンのなかで、3回ほど、トルコに住んでいる姉の帰国にあわせてトルコのチャイやお菓子、お料理のレッスンをしましたが、トルコ料理のおいしさ、まだまだお伝えしたくて。

・ジャジュク(きゅうりとヨーグルトの冷製サラダ(スープ))
・パトルジャンルピラウ(なすのピラフ)
・ファスリエピラーキ(ひよこ豆と野菜の煮込み)

c0222952_14391762.jpg



















c0222952_14394429.jpg



















もうお腹いっぱい!というところで、締めのデザート。白ワインのムースに、キウイのソルベを添えて。
みなさんへの感謝の気持ち、THANKSスプーンクッキーつきで。

c0222952_14405850.jpg



















みなさんが、おいしい!かわいい!ステキ!楽しい!と笑顔で通ってくださったことは、レッスンの準備の大変さを忘れるほどの喜びでした。実は教室の楽しさを一番知っているのは私自身だったりします。だからね、さっきから、最後、最後、って書いてますが、もう二度と教室しないってことは、ないです、たぶん。またちょっとスタイルを変えて、みなさんにお会いできる日を迎えられるよう、これからも精進します!

次のステップのことはまた改めてお話ししますね。
ステップをあがるはずが、なんだかいろいろあって、ちょっとつまづいたりもしてますけどね(笑)ゆっくりゆっくり、でも着実にステップをあがる。今までもそうしてきたので、これからもそうなると思います。

お教室に通ってくださったみなさん、応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました!
これからもこんなわたしをどうぞよろしくお願いします。

お茶とお菓子のちぃさなアトリエ
ha+co(ハコ)
ハセチエコ




[PR]
by chetea | 2017-09-25 15:21 | お茶+お菓子レッスン2 | Comments(2)