ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

またひとつ…

朝、目覚めてすぐ
「おはよう」よりなによりも真っ先に
娘がくれた言葉。
「ママ、おたんじょうび、おめでと!」
まだ4歳のこどもが、朝、目が覚めたら
この言葉をかけようと小さな胸の中で
考えていたのだと思うと、
ぐっとうれしさがこみあげてくるのでした。

本日、ちぃさん、またひとつ歳をとりました。
30を過ぎてから何度か迎えた誕生日の中でも
今日がいちばんココロ穏やかな日だった気がします。

午前中は仕事。
午後は近くのホームセンターへいって
家族で樹木を買ったり、花を買ったり。
これといってごく普通の休日と変わらない
時間を過ごしました。

夕飯のあと、
主人がこっそり用意してくれたロールケーキと
娘がつくってくれたおもちゃのケーキ。
ふたつのケーキでお祝いしてもらいました。
あたたかい家族の気持ちに感謝。

c0222952_2247032.jpg

















オメデトウメールやオメデトウコール、
そしてステキな贈り物をくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

ちぃさんはこれからも
日々を大切に、
自分を大切に、
感謝の気持ちをわすれずに
暮らしていきたいと思います。
by chetea | 2010-03-20 22:48 | ちぃさんのひとりごと
<< 始動 お菓子について想うこと >>