ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

「リサとガスパール」のケーキ

オレンジ風味のアーモンドケーキが
焼けましたよ。

c0222952_16581345.jpg




















このケーキ生地、
「リサとガスパールのデザートブック」という
こども向けの絵本のレシピ。
しぼったオレンジの果汁がたっぷり
入っています。

輪切りのオレンジを底にしいて焼き、
ひっくり返してアプリコットジャムで仕上げたのは
ちぃさん流アレンジですが。

この絵本では、リサとガスパールが
とっても不親切な感じで(笑)
つくりかたを説明してくれます。
たとえばメレンゲをつくるときも、
「白身をあわだてる〜雪みたいにまっしろになるよ!〜」
ってな具合に…。
でもね、リサとガスパールが愉しそうに
作っている絵をみていると、
これ、ぜったいおいしそう!
…なんて思えてしまうのです。

絵本の世界のお菓子。
子どもはもちろん、
大人までなんだかシアワセ気分にしてくれる
魔法のケーキですね。
[PR]
by chetea | 2010-05-13 16:59 | お菓子 | Comments(0)
<< こんがりシュー お菓子のつめあわせ >>