ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

Happy birthday to me!

きのう、誕生日を迎えました。

震災・津波・原発事故と、日本は大変な状況にありますが、
そんななかでも、
被災地から遠く離れたわたしの住む街では
変わらない風景といつもと同じ時間が流れ、
わたしの誕生日も、あたりまえのようにやってきました。
でも心は違います。
生きているということ、
家族や友人に囲まれて、
モノも豊富にあり、幸せに暮らせていることに
ただ心から感謝する一日でした。

家族から、友達から、たくさんのおめでとうをいただきました。
みんなみんな本当にありがとうございます。

娘がどうしてもプレゼントするといってきかず、
お菓子づくりに欠かせないゴムべらと、
大好きなガーベラの花をもらいました。
主人からはザッハトルテを。
母からはお菓子の型を。
とてもうれしい贈り物をどうもありがとう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

実は先月のバレンタイン、
主人の大好きなロッテ「ガーナ」で済ませてしまった私。
そのお返しにホワイトデーにいただいたのはなんと、
「ガーナフォンデュセット」でした。
ガーナにはガーナ返し。
主人のユーモアあふれるプレゼントをつかって、
きのうのおやつの時間は、チョコフォンデュパーティーでした。

c0222952_10455086.jpg

















全粒粉でつくったプリッツ、バナナ、クロワッサンなどに
とろとろのチョコをつけていただくチョコフォンデュ。
想像以上においしくて、
家族でたのしい時間を過ごしました。
ちょっとお友達があつまったときなど
チョコを囲んでワイワイするのもいいかもしれませんね。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

生きている。ただそれだけでしあわせ。
お誕生日おめでとう、わたし。
by chetea | 2011-03-21 10:52
<< こどものことば 日本人の心と力 >>