ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

夜な夜な料理

我が家の娘。
小さいころからどうも「あさり」が体質に合わないみたい。
アレルギーの血液検査では陰性なのですが、
食べると数時間後に必ず嘔吐します。

そんなわけで、2歳の頃からずっと、
あさりはもちろん、しじみ、はまぐりなど
似たような二枚貝はすべて食事から除去しています。
貝類って、どうしても食べないといけないモノではないので、
そんなに困ることもないのですが、学校の給食にはしばしば登場。

そんなときは、
おうちから代替食を持たせなければなりません。
明日は「ブイヤベース風」。あさり入りのメニューです。
ブイヤベース、ではなく、ブイヤベース風。
「風(ふう)」ってなんだ?

使われている食材の一覧がもらえるので、
それを見て、なんとなく「ブイヤベース風」をつくってみます。
白身魚の代わりに鶏肉が入っているらしい。
魚介類は冷凍のシーフードミックスが使われているし、
まして、ムール貝や有頭エビなんて使うはずもなく。
所詮、小学生の給食だものね。

c0222952_2301440.jpg











味と香りには少々こだわり、
ガーリック、ローリエ、白ワインやサフランなど、
ちょっと本格的な食材も使ってみましたが、
具材はエビとイカと鶏肉とタマネギというシンプルなもので、
とっても食べやすい「ブイヤベース風」になりました!

気になって調べてみたら、ブイヤベースの本場マルセイユには、
「ブイヤベース憲章」とやらいう決まりごとがあって
正式には、エビ、貝、イカなどは入れないらしいのです。
だから「風」なのかしら〜
[PR]
by chetea | 2012-07-09 23:50 | 料理 | Comments(0)
<< 花あしらい おうちで紅茶レッスン >>