ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

愛しのベリー

タイトルを書いてから、
なんだか妙にこの響きがおちつくと思ったら、
「いとしのエリー」っぽいんですね・・・
なにも意識してなかったのに、
そう思われてしまうのが、急にはずかしい気がしてきました。

c0222952_818117.jpg
c0222952_818641.jpg





















さてさて、お庭のベリーが色づいてきました。
ブラックベリーは2年目ですが、去年の倍ぐらい収穫できそう。
まったくお世話していないのに、
これだけ育ってくれてありがたい子です。
ちょっと日陰ぎみな今の環境が好きなのかもしれません。

もうひとつはクランベリー。
毎年春に必ず立ち寄る植木やさんに、
庭木や果樹、ちょっとした花がおいてあるのですが、
ここで掘り出しものを発見するのが
我が家の恒例行事になってきました。
今年の春に我が家に仲間入りしたクランベリー。
鈴みたいにぶらりんと実をつけてくれました。
これが、どんどん赤く染まっていくのかしら。
たのしみたのしみ。

それはそうと、背丈ぐらいに伸びてきている草たち、
なんとかしないとな…。(めちゃめちゃ億劫なわたし)

あとは門壁とアプローチ。
この夏、ちょっとお色直しの予定です。
7年目にして、ちょっと不備がでてきて…

お庭を維持管理するのは思っている以上に大変です。
でも、ゆっくりゆっくり、時間をかけて。
[PR]
by chetea | 2012-07-24 08:31 | Comments(2)
Commented by binglish at 2012-07-24 10:06
クランベリー、こちらでは収穫の際に田んぼみたいに水をいっぱい入れて、浮かせて収穫します!ウィスコンシン州とかクランベリーの産地なので、夏の終わり位には一面真っ赤なフィールドになっていたりするよ。
なので、そのまま手摘みとは何だか贅沢な感じだね。
ベリー楽しめるといいね!
Commented by chetea at 2012-07-24 10:23
>binglishさま

お兄さんとこのプールパーティーはどうだった?
一面クランベリー!!!観てみたい〜
うちのベリーはある意味貴重だね。。。
<< やっぱりキリリが恋しくて… ぶらり・ちぃ散歩〜犀川のほとり〜 >>