ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

素朴がいいね!

田舎のママがティータイムにささっと焼くような素朴なタルト。
簡単でしかもおいしい!
こういうお菓子、いかにもイギリスらしくて好きです。

c0222952_23241137.jpg

















イギリスの高級スーパー「ウェイトローズ」のレシピがベース。
紹介してくださった、ももさん、ありがとうございま〜す!

偶然にも材料がすべてそろっているじゃないの!
今が作りどき!
食べきりサイズでちぃさめに…。

フィリングは洋梨とりんご(ブラムリー)、レーズンとクルミ。
本来のレシピでは、生地にヘーゼルナッツを混ぜてるのだけど、
今回は作り置きの生地があったので、それを使い、
ナッツの食感と香ばしさをプラスするために、
フィリングの方に粗く刻んだクルミを混ぜ込んでみました。

c0222952_23241382.jpg
c0222952_23241228.jpg































大きく伸した生地にフィリングをたっぷりのせて
ざっくりとラフに包み込んで焼きあげるだけ。
なんてお手軽なの〜

c0222952_8124063.jpg

















りんごとくるみは相性がいいので、これは正解!
とろけるりんごと洋梨のフィリングの中で、
ナッツがしっかりアクセントとしての役割を果たしてくれました。
りんごと洋梨をくみあわせるというのも、私には新鮮!

素朴なおやつ、
飽きることのない、永遠の定番ですね。
さあさあ、めしあがれ〜
[PR]
by chetea | 2013-10-24 08:34 | お菓子 | Comments(2)
Commented by 山口もも at 2013-10-26 02:02 x
ブラムリーも家にあるなんてすごいですね。胡桃を入れてもおいしいのですね。では、私はへーゼルナッツ(イギリスでは森に行けば拾えます)を入れて作ってみようと思います!
Commented by chetea at 2013-10-26 13:27
ももさん
コメントありがとうございま〜す!ブラムリーは小布施からのお取り寄せですが、冷蔵庫で保存してても、1ヶ月後ぐらいから少し茶色の斑点がでてきてます。もう残りわずかです〜。
フィリング側にナッツを入れるの、けっこう良かったです!ヘーゼルでも絶対おいしいはずです〜っ!
<< 今月はスペシャルレッスン!『ト... 大好きな秋のおやつ >>