ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

雪のことと、お菓子のことと。

大雪で被害を受けた地域があるなか、
本来降るべきはずの、ここ雪国の積雪の少なさといったら…。
過ごしやすかった反面、なんとなく違和感のあった冬でした。

毎年この時期に使う、「暦の上では春ですが…実際は…」
というお決まりのフレーズも、
今年に限っては、暦どおりに春が訪れつつある印象です。

大雪によって被災されたみなさまには、
1日も早く元通りの暮らしが取り戻せますよう、
ただただ願うばかりです。

さて、今日は朝から原価計算、レシピづくりなど事務的作業。
普段使いのティーポットが割れたので、新しいのを購入。
届いたばかりのポットで、香りのよいディンブラを淹れて
昨日焼いたケーキの生地の状態をチェック。
チェックだの、確認だのといいながら、
ただのおやつになってることしばしば(笑)
お行儀悪いですが、キッチンで立ったままのお茶+お菓子、
けっこうやります…。

c0222952_16262276.jpg


















そして昨日から仕込んでおいたカヌレの生地、
焼いてみました。カヌレ、大好きなのです。
焼こうと思って買ったのに、
ずっと使っていなかった型もようやく出番!
お待たせ〜!

c0222952_16294770.jpg
c0222952_1629477.jpg



































焼き時間と温度、配合の微調整など、もう少し手を加えますが、
とりあえずはじめて焼いたものにしては上出来!
今日は型にバターを塗って…
やっぱり蜜蝋を塗らないと、あの独特の艶はむずかしそう。
でも、外こんがり、中もっちりのカヌレ特有の食感は出せました。

食べるのは1個で我慢したものの、
すぐそこにこっちを見て並んでるカヌレたち。
いつこの手が伸びることやら。。。危険危険!

明日からの関東方面の雪、思ったよりひどくならないようですね。
よかったよかった。
春よ来い来い!早くこ〜い!
[PR]
by chetea | 2014-02-18 16:48 | お菓子 | Comments(0)
<< 春の紅茶+春のお菓子レッスン わたしのバレンタイン♡ >>