ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

とことん能登野菜!

能登の田舎から送られてきたたくさんの野菜。
この時期の野菜はグリーン、紫、白と、とにかく色鮮やか!
今日は徹底的に能登野菜でお料理!!!

先に言っておきますが、私、決してお料理は上手ではありません。
手のかかる作業や下ごしらえなんかも苦手。
お菓子作りなら平気で細かいことやるくせに、
お料理となると急に適当&面倒くさがりに…(笑)。
本を見てあれやこれやと作るタイプでもありません。
あ…でも、決してマズイものはつくりません。
それなりにおいしくいただけるものを作ってるつもりです。

そんなわたしのお料理ですから、
あまり人様に披露できるものでもありませんが、
せっかくいただいた能登野菜、どう調理したのか
ちょっと見てやってくださいな。

七尾港・朝とれの真鯛でカルパッチョ。
もうね〜、3色の鮮やかなカリフラワーだけでも
とっても華やかなんだけど、
さらに、スナップエンドウ、ミニトマト、レモンも加わって、
それはそれはにぎやかなプレートに。
ガラスのお皿は友達からいただいたもので、お気に入りです!

c0222952_2223459.jpg
























ワインビネガーと、トルコ産オリーブオイル、能登塩で
シンプルにいただきます!
トルコ産オリーブオイルは、先月のレッスンでも使いましたが、
わたしの姉の旦那さんのご実家の庭で収穫したオリーブから絞った、
なんとも贅沢なエクストラバージンオリーブ。

c0222952_2304942.jpg
























こちらはカリフラワーのピクルス〜!

c0222952_22234641.jpg























紫のカリフラワーは、酸に触れると鮮やかなピンクに
変色するので、ピクルス液も、白いカリフラワーも、
ピンクに染まってしまいます。
なので、今回は白とグリーンだけで勝負!
ピクルス液には、鷹の爪、クローブとローリエ、白胡椒、
そしてにんにくを入れるのがわたしの定番です。


お次はパスタ。
カリフラワーとベーコンのペペロンチーノ。
そろそろ、「どんだけカリフラワー食べてるん???」という声が
聞こえてきそうですが、だって、大量のカリフラワー、しかも3色も
あるんだもの。。。素材の偏りは目をつぶってくださいね(笑)

c0222952_22234697.jpg
























シンプルにほうれんそうのポタージュも。
柔らか〜いほうれんそうはおばあちゃんがこしらえたもの。

c0222952_22234672.jpg























和なおかずもつくりましたよ。
キャベツとさやえんどうと豚肉の和え物。

c0222952_22234463.jpg
























今日のところはこんな感じです。

冷蔵庫にはまだまだいっぱいの能登野菜たち。
順番待ちの野菜さん、もう少し待ってね。
ちゃんと大事にいただきます。

ごちそうさまでした。
[PR]
by chetea | 2014-06-01 23:02 | 料理 | Comments(0)
<< 加賀の紅茶・新たな一歩 薔薇を愛でながら〜 >>