ブログトップ

ちぃさんの暮らしの手帖

chetea.exblog.jp

とことんブラムリーレッスン!

ブラムリーづくしの9月のレッスン、終了しました。

ブラムリーだからこそ出せる味わいや食感、
ブラムリーだからこそできる調理法…
簡単お料理からデザートまで、もりだくさんの内容で、
ブラムリーを思いっきり満喫していただきました。

ウェルカムティーには国産の半発酵茶を水出しで。
日本のお茶も、ついにここまできたか〜!という感動の香り。
淡いグリーンがブラムリーのカラーともマッチして、
なんともさわやかです!

c0222952_2247116.jpg


















メインのお菓子は「ブラムリーのコブラー」。

c0222952_2247063.jpg


















焼きたてのあつあつをお皿にとって、アイスを添えて。
「BRAMLEY」のスタンプを押したフォーククッキーを
ちょこんと飾ると、「きゃ〜!」と女子の黄色い歓声が(笑)
サクふわの生地と、とろ〜りとろけた甘酸っぱいブラムリー。
わたしの大好物〜!

c0222952_2247016.jpg












ランチにはホットサンド(ズルい作りかた(笑))と、サラダ。
どちらもブラムリーを使っていますが、
ホットサンドにはちょっとしたアクセントとして、
サラダには、その酸味を生かした使い方をしています。

c0222952_22465987.jpg


















食後はとっておきのデザート。
お腹いっぱいなのに、ぺろりと入ってしまう、
トライフルにシラバブをくみこんだ、オリジナルのデザートです!

c0222952_22465915.jpg


















ブラムリーの酸味を最大限に生かしつつ、
全体のバランスを考えて何度も試作した甲斐がありました。
カスタード、ジャム、シラバブ、マリネなど、全てのパーツを
順序よくつくってから、各自グラスにくみたてました。
底に仕込んだティーゼリーが見た目にも味的にも、
いい仕事してるんです!
われながら、これはよくできたデザートだ!…自己満足(笑)
レッスンでは見本を作るので、レッスン後の夜には
その1つを家族で取り合いに(笑)!
最終日の今日は、娘と主人は能登へ。実家の両親は旅行へ。
お〜ほっほ!私のご褒美だわ〜


ブラムリーは、主役にもなり、脇役にもなります。
相性のよい素材とくみあわさったとき、
そのおいしさはもう格別!
きゅんとした酸味も、決して主張しすぎず、
相手を引き立てながらもいいアクセントになってくれます。
今年もまたブラムリーの魅力を再発見、再認識!
やっぱり大好き!ブラムリー♡

まだ残ってるブラムリーで、
来年のブラムリーの会のための試作をしておきましょう〜〜
そして「ブラムリーを楽しむ会」、
毎年の恒例企画にしても、いいですか??
[PR]
by chetea | 2014-09-20 23:15 | お茶+お菓子レッスン2 | Comments(0)
<< 10月のレッスン・参加者募集〜! つかの間の休息 >>